アフィリエイトブログ本を読んだ感想

更新日:

アフィリエイトブログを始めようと思って、アフィリエイトブログを読んでみたのでその感想
雑記ブログなので、気ままに書きたい。。。

読んだ本

よっしゃ!アフィリエイトブログ始めるぞ!
と思って私が最初に読んだ本がこれです

選んだ理由は超簡単で

①アマゾンで「アフィリエイト 本」で検索する
②上に書いてある本が1番上に出てくる
③レビューの数が多いし、評価も高かった

この本以外にもこれからたくさん買って読むと思うのだけれど、最初に読む本としてはこの本でよかったと思う

内容がこれからブログ始めます!という人向けなので、今の自分にはぴったりだった

アフィリエイト本を読んだ感想

読了後一番に感じたのは、いわゆるブロガーの心構え的なところをなんとなくでも汲み取れたところだと思う

もちろん本の内容としては

  • ブログの初め方
  • 広告の張り付け方
  • サイトの解析の仕方
  • 文章の書き方
  • アフィリエイトブログを運営していく上でのマナー

など、基本的なこともしっかり網羅されている

基本的なところはネットで調べたことと同じようなことが書いてあるので特に読む必要もないかなーとか思ったりもする

けどやっぱ、1冊くらいは本読んでおいたほうが何となく心の安心もあるので読んだ満足感というか安心感みたいなものがある

これから読むとしたらもうちょっと専門的な本、例えばSEO対策の本だとか、アフィリエイトブログのテクニック的な本をよむべきだな、おれは、うん(自分に言い聞かせてる)

今後どうやってブログを運営していくかとか

運営していくも何も、全然記事もないし、まだこのブログはインターネットのカスみたいな存在だと思うから、運営していくもくそも何もないだろう

ネットで調べてみても、とにかく最初は記事を書くことが一番大事、みたいなことが書いてあるのでとにかく書くしかないよね

じゃあどうやって記事を書いていくかなんだけど、何かしらテーマを決めて文章構成をしっかり考えて、とかやったほうが自分は書きやすいことに最近気が付いた

よく考えてみたら、自分は文章を書くのがすごい苦手で、小さい頃の作文なんかは感じたことや自分の考えなんかを一切書かずに、時系列に何が起こったかを羅列するような人だったし

人の心を動かすような文章が書ける人は本当にすごいよね

自分はそんなことはできないので、毎回何かしらのテーマで文章を書きまくっていくかな
もしかしたら人に何か説明をする文章だとうまく書けるのかもしれない、自分の趣味だったら人を引き付けるほどの魅力ある文章を書けるのかもしれない、そんな可能性を模索していきたい

たぶん、なにもそういう才能はない気がするのだけど。。

もうちょっと記事が増えたら自分へのご褒美として有料テンプレートを買って少しははなやかにしてやろうと思う

ふぁいとー!おれ!

書いていて思ったのだけど、今回はほんと誰にも向けてない、自分の独り言みたいな文章になってやばいと思ったので、最低限人を楽しませようだとか、人のためにな文章にしようだとか、何かしらの意識が必要だな。。

-

Copyright© NUBOBLOG , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.